雪不足の白馬村、HAKUBAVALLEY各スキー場、現在のオープン状況について

スポンサーリンク
スキー場
北アルプス
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

12月17日現在、HAKUBAVALLEYの10スキー場では5つのスキー場がオープン、予定日を過ぎた残りの5つはオープンの見通しが立たない状況です。

寒波による降雪も期待していた程ではなく、雪の少なかった先シーズンよりも出だしは悪い状況になっています。

HAKUBAVALLEY10スキー場の状況をまとめました。

白馬コルチナスキー場

オープン予定:12月16日→延期・未定

ライブカメラの映像を見ると、ゲレンデは真っ白にはなりましたが、まだまだ雪は薄いように思えます。

白馬乗鞍温泉スキー場

オープン予定:12月16日→延期・未定

公式HPの更新頻度・情報量が少ない為状況がつかめません・・・

白馬つがいけこうげんスキー場

オープン:ゲレンデ上部エリア

昨日からの降雪量は5㎝

リフト1日券:6,400円(WEB:5,760円)

白馬岩岳スノーフィールド

オープン:店舗のみ、ゲレンデクローズ・滑走不可

ゴンドラ・リフトは動いておりマウンテンハーバーなどの店舗はオープンしていますが、ゲレンデは雪不足でクローズ、滑る事ができません・・・

白馬八方尾根スキー場

オープン:ゲレンデ上部エリア

昨日からの降雪量は20㎝

リフト1日券:5,000円(初滑り料金)

黒菱・兎平ゲレンデのみの営業

HaKuBa 47

オープン:ゲレンデ上部エリア

昨日からの降雪量は10㎝

リフト1日券:7,500円(WEB:6,500円)

R8のみの営業となり、ゴンドラは動いていません。

営業中ではありますが、47側のゴンドラは動いていないので、五竜側のゴンドラで上に上がらなくてはなりません・・・

数日前までは白馬エリアでほぼ全面オープンだった47ですが、先日の大雨が大打撃となり、融雪が進んでしまい下部コースは全滅です。

エイブル白馬五竜スキー場

オープン:ゲレンデ上部エリア

昨日からの降雪量は10㎝

リフト1日券:7,500円(WEB:6,500円)

パノラマコースのみの営業

白馬さのさかスキー場

オープン予定:12月15日→延期・未定

公式HPの更新頻度・情報量が少ない為状況がつかめません・・・

鹿島槍スキー場

オープン予定:12月16日→延期・未定

17日より屋内施設の一部のみ営業中ですが、ゲレンデはクローズで滑る事はできません。

爺ガ岳スキー場

オープン:ゲレンデ下部エリア

リフト1日券:3,500円

まとめ

昨シーズンと比べて、シーズンインが早かったスキー場がある一方、12月中旬のオープンが延期になるという結果に。

出だしは早かったものの、それ以降の降雪が少なく、結果として現在の状況として昨シーズンより雪不足になっています。

日本海側では降雪量が多かった地域がありましたが、北アルプスを越えて白馬までは雪が降らなかった状況です。

今週はまだ雪予報が出ているので、雪が降るのを待ちたいと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました