白馬村の車中泊に最適!サンサンパーク白馬と他おすすめスポットまとめ

スポンサーリンク
スキー場
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

自然豊かな白馬村ではスキー客、登山の前乗り、旅行などで車中泊を楽しんでいる人が大勢いますが、快適に過ごすにはどこに泊めればいいのか?

特に冬場はスキー・スノーボードで車中泊する人が多いので駐車場がいっぱいになる事も。

そこで今回は、白馬村近隣の「オススメの車中泊スポット」をご紹介します。

車中泊スポット

サンサンパーク白馬

長野市から白馬村へ向かう途中にある、駐車場です。

駐車場が広く、トレイも綺麗、道から離れた所に駐車すれば夜間の走行音も気にならず、白馬村で車中泊するならここが一番のオススメです。

倉下の湯カーステイパーク ※夏期のみ

白馬 倉下の湯カーステイパーク
白馬塩の道温泉「倉下の湯」 に隣接した車中泊専用サイト。 白馬村での車中泊ならお任せください!乗用車からキャンピングカー、バスコン、トレーラーまで幅広い車種に対応。ご家族やペットと一緒に安心してご利用いただけます。

八方尾根スキー場から岩岳マウンテンリゾートへ続く道路の途中、倉下の湯に併設されている有料のカーステイパーク(キャンプ場)です。

目の前に温泉があり、トイレも利用可能、キャンピングカーやトレーナーでも駐車できます。

営業は夏期のみなので、スノーシーズンは日帰り温泉のみの利用となります。

道の駅 白馬

【道の駅白馬】 スキー帰り、登山帰りのお食事、EV充電、休憩、お土産、観光案内。
白馬の道の駅では紫米など珍しい特産品や、地酒、おいしい地場産の粉を使った手打ち蕎麦や、安全でおいしいSPF豚を使ったお食事を楽しめます。スキーや登山帰りのご休憩にぜひお立ち寄りください。

国道148号線、白馬五竜スキー場へ行く交差点手前にあります。

安曇野インターを使ってスキー場から帰る時に立ち寄る事も多い道の駅ですが、駐車場が広くないので朝夕は混雑します。

週末など、夕方には満車となり車中泊できない事も多く、注意が必要です。

一般利用者の妨げになるとの理由から、車中泊をしないで欲しい旨の案内が張られている事も多いので、積極的にはオススメできません・・・

白馬大橋 

先程ご紹介した「倉下の湯」のすぐ近く、白馬大橋付近の川沿いには車を停めるスペースがあり、車中泊をしている方もいらっしゃいます。

しかしながら、駐車場ではないのでトイレはありません・・・

この「白馬大橋」、北アルプスの撮影スポットとしても有名で、撮影時にはここに停めると便利です。

白馬オリンピック大橋 駐車場

八方尾根スキー場近く、オリンピック道路沿いにある駐車場です。

トイレもあり車中泊できますが、冬季はトイレが閉められ、除雪もされないので注意が必要です。

北アルプスを撮影する時によく利用していますが、景色が綺麗な場所です。

道の駅 小谷 (小谷村)

道の駅おたり

HAKUBA VALLEYの一番北にある「コルチナスキー場」から車で20分、糸魚川方面に進む途中にある道の駅です。

国道から入りやすい大型の駐車場に、トイレ、日帰り温泉も併設されています。

車中泊はもちろんの事、かまどで炊いたご飯が人気のレストランもオススメです。

五竜や八方に行くには少し遠いですが、栂池やコルチナで滑る予定ならこちらの道の駅が近くて便利だと思います。

道の駅 ぽかぽかランド美麻 (大町市)

Home | Miasa Pokapokaland

白馬村の隣、大町市の青木湖に近く、サンサンパークへ行く手前にあります。

道の駅というより、宿泊ができる日帰り温泉とレストランといったイメージですが、車中泊も可能です。

道の駅 安曇野松川

寄って停まつかわ | 道の駅安曇野松川 寄って停まつかわ | 北アルプス・安曇野松川村にある道の駅
道の駅安曇野松川 寄って停まつかわ | 北アルプス・安曇野松川村にある道の駅

大間知地の隣、松川村にある道の駅。八方尾根スキー場までは車で50分と離れてはいますが、駐車場も広く、施設も新しいので、白馬周辺で車中泊できない場合の代替地としても使えます。

白馬村 その他施設

イオン・ビッグ 白馬店

値段が安く品揃えが豊富、長期滞在のインバウンドの利用者も多い大型スーパーです。

営業時間が22:00、五竜ナイター帰りでも間に合います。

マクドナルド  大町店

白馬村にあったマックは閉店してしまったので、ハクババレーエリアの中で唯一のマックがこちらです。

23:00までやっているので便利です。

すき家  大町店

ハクババレーエリアで唯一の24時間営業の飲食店です。

カインズ 大町店

大町市にあるカインズ、カインズの霜取りスプレーが安くて効果も強いので、毎シーズンお世話になっています。

安く泊まるなら「安曇野市内のホテル」がオススメ

たまにはホテルでゆっくりすごしたい・・・

冬場の白馬村のホテルや旅館はインバウンドの影響もあり値段が高騰します。

その為、少し離れた安曇野市にあるホテルを利用すると繁忙期でも1万円以内で宿泊することができるのでオススメです。

安曇野市 ビジネスホテルの紹介はこちら ↓

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました